富永周平
Tominaga Shuhei


2005年の展覧会案内より

富永周平
Santa Maria del Collage 2005 
Tominaga Shuhei

2005年9月19日(月)〜10月1日(土)日曜休
12:00pm-7:00pm(最終日5:00pmまで)

1998年の個展”SantaMaria del COLLAGE”ではイタリアの街角をコラージュと線画で表現し、それらを空間デザインとして自ら制作した壁面に展示し話題になりました。その後、イタリアと日本を結ぶ家具デザインの仕事を続けながらの7年ぶりの個展です。今回の個展は前回の展覧会の続編といった形で、新たな展示方法でコラージュ作品の新作を約35点ほどを発表します。

<プロフィール>
プロダクトデザイナーとしても活躍中の富永周平は1972年08月24日イタリア、ローマの生まれです。1984に父親に影響を受け絵を描き始めました。1985年に日本に帰国後、1989年から作家活動を開始して1992年に多摩美術大学絵画科に進学。1996年多摩美術大学卒業後、ISTITUTO EUROPEO DI DESIGN(イタリア)に家具デザインを学びに留学し、以降家具の仕事を中心に様々な活動をしながら制作しています。

<個展>
1995 - 個展 "富永周平の展覧会" 銀座ギャラリー画舫(現ギャラリー舫)
1998 - 個展 "Santa Maria del COLLAGE" 銀座ギャラリー舫
2005- -個展 "Santa Maria del COLLAGE 2005” 銀座ギャラリー舫

<グループ展など>
1991 - 展覧会 "PARADISE"展 川崎にて
1992 - 展覧会 "EYE & EAR"展 (+桝田武士)川崎にて
1992 - 絵本 "カバさんのお話"を制作
1993 - 展覧会 "河馬駱駝"展に参加 多摩美術大にて
1994 - ユニット企画展 "態の表裏" (+宮部敦&中川敏光)
1995 - 第4回NICAF国際コンテンポラリーアートフェスティバル出展
  パシフィコ横浜にて
1995 - 横浜銀行本店に作品展示 横浜桜木町にて
1995 - 展覧会 "MATERIAL"展 (+井伊房子&宮部敦&袴田竜太郎)
銀座ギャラリー舫にて
1999 - 展覧会 "poi poi nada"展(+小杉淑美&小林由紀子&宮部敦&
中川敏光)伊豆上賀茂亭にて

<デザイン関連>
1998 - "Factory DesArte" を始める
1998 - デザインフェスタ98'に出展 (東京ビッグサイト)
1998 - 展覧会 "GIFT"に出展
1999 -(株)ILAのホームページをデザイン
1999 -(有)DUECORIのホームページをデザイン
1999 -ドゥエコーリオリジナルチェアー"HANA"のデザインプロジェクトに参加
2000 -(有)三笠屋商店のホームページをデザイン
2000 -椅子 "HANA" 株式会社アダルより販売
2000 -椅子 "HANA"をミラノ家具見本市(ミラノサローネ)にて発表(伊)Prototipo社より
2000 -西麻布・ワインバー「VINO DELLA PACE」用の作品を制作
2001 -無印良品の椅子をデザイン(ラウンド・チェアー)
2001年8月より店頭販売
2002 -椅子"RENE'"を2002年に発表予定(伊)Bart Design社より(日本販売アクタスにて)
2002 -椅子"COCO"をミラノ家具見本市(ミラノサローネ)にて発表(伊)Prototipo社より
2002 -椅子 "HANA"でグッドデザイン賞を受賞
2004 -椅子"COCO"がアメリカ、イタリア、日本での販売が開始
(Designwithin reach / 株式会社アダル / Sempre Design/
Moroni Gommaなど)

作家HP URL

http://www.ne.jp/asahi/duecori/desarte/desarte


<戻る